いいね!

【 島田紳助さんが芸人になった理由 】

スポンサードリンク

 


 

島田紳助さんは昔はどうしょうもない

ワルで高校では暴走族だった。

昼間はイキガッテ、夜は仲間とバイクを走らせる。

やっていることは悪いことに違いないのだが、

島田紳助さんにとっては楽しくてしょうがない日々

だった。

そんなある日、島田紳助さんは珍しく学校にいった。

教室に入るとクラスメイトが別のクラスメイトに

水筒のお茶をかけては手を叩いて笑っていた。

「 こいつら可哀想に。

こんなもんを面白いと思うんか。

俺がテレビ出てこいつらに面白いとは何か見せたらな!!」

紳助さんは、その気持ちを胸に芸人の世界に飛び込んだ。

 


 

今は、引退してしまった島田紳助さんですが、

こういう思いがあったからこその、

島田紳助さん独持のお笑いが出来上がっていって

いたのかもしれませんね。

 


 

スポンサードリンク
ABOUT ME
perispapa
本業 = 派遣社員:時給 1000 円、 残業なし・賞与なし・退職金なし 、 第二の人生は、 遊んで暮らす計画をしています。 分散投資 = はじめました。